ヌートバーいらない論争「成績や年俸見たけど侍ジャパンで期待出来るの?」

2020年3月にとうとうWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が開催されます。

野球ファンとしてはめっちゃ楽しみにしてるWBC。

その我らが侍ジャパンの代表に、メジャーリーグで活躍するラーズ・ヌートバー選手の代表入りがほぼ内定との報道がありました!

ラーズ・ヌートバー選手は母親が日本人の日系ハーフの選手で日本代表での出場資格を満たしているとのこと。

これはちょっと注目の話題です!

今回はメジャーリーグで活躍する日本人選手も続々と参加!

それに加えてヌートバー選手まで加入って…今回の侍ジャパンは歴代最強の布陣になる?

とは言うものの、ヌートバー選手がどんなプレイヤーなのか実はあまり知らない…(汗)

また、世間では「ヌートバーいらない」という声もあるようで…

逆に「ヌートバーは必要」の声も多数!

ということで、今回はWBC侍ジャパン日本代表初の日系選手の選出となったラーズ・ヌートバー選手の年俸や成績などを辿りながら、侍ジャパンで活躍が期待できるのか調べてみました。

一体、どんな選手なんでしょうね?

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

ラーズ・ヌートバー選手のプロフィール

まずはラーズ・ヌートバー選手のプロフィールを見てみましょう。

ラーズ・ヌートバー選手のプロフィール
  • 名前:ラーズ・テイラー・タツジ・ヌートバー
  • 日本名榎田 達治(えのきだ たつじ)
  • 生年月日:1997年9月8日 25歳(2023年1月現在)
  • 出身地:カリフォルニア州ロサンゼルス郡エルセグンド
  • 身長:190.5cm
  • 体重:95.3キロ
  • 打球・打席:右投げ左打ち
  • ポジション:外野手
  • プロ入り:2018年 MLBドラフト8巡目(全体243位)
  • 初出場:2021年6月22日
  • 経歴:エル・セグンド高等学校、南カリフォルニア大学、セントルイス・カージナルス

ヌートバー選手は1997年9月8日生まれの25歳(2023年1月現在)。

カリフォルニア州ロサンゼルス郡エルセグンドの出身になります。

父親の名前はチャーリーさんでアメリカ系オランダ人です。

母親の名前は久美子さんで日本人エノキダ・クミと報じている記事もありますのでどちらが正解かは定かではありません。

ヌートバー選手は侍ジャパン初の日系選手なんですよ!

日本名もちゃんとあって榎田 達治(えのきだ たつじ)と言うらしい…

母方の祖父の名前にちなんで付けられているとのことです。

3人兄弟(姉、兄、本人)の末っ子で、兄も野球選手でオリオールズ傘下の1Aでリリーフ投手をしていました。

ちなみにWBC出場資格は次の条件のいずれかを満たしていれば良いとのこと。

WBCの出場資格
  1. 当該国の国籍を持っている
  2. 当該国の永住資格を持っている
  3. 当該国で出生している
  4. 親のどちらかが当該国の国籍を持っている
  5. 親のどちらかが当該国で出生している
  6. 当該国の国籍またはパスポートの取得資格がある
  7. 過去のWBCで当該国の最終ロースターに登録されたことがある

ヌートバー選手の場合、母親が日本人ということで上記条件の4番・5番の条件を満たしていることになりますね。

出場資格を持つヌートバー選手は日本代表に選出されることが濃厚となりました。

近年はラグビー日本代表なんかでも出場条件を満たす外国人が日本代表に名を連ねていますように、各国の代表も国際的になってきました。

個人的には純日本人で世界と戦ったらどこまで行けるのかというのも見てみたい思いもゼロではないですが、こうして日本に縁のある外国人選手が日本を愛し、日本のために戦ってくれるって何か嬉しいですね♪

スポンサーリンク
 

ヌートバー選手の年俸や成績は?

ヌートバー選手出身高校はル・セグンド高等学校

高校時代は野球とアメフトの二刀流のスター選手だったそうですよ!

野球では3度リーグMVP!アメフトではクオーターバックとして2度リーグMVPに選出されたとか…

アメフトの実績も凄いな…。

その後、南カリフォルニア大学への進学を経て、2018年にカージナルスと契約し、マイナーリーグでプレーしていました。

2020年には新型コロナの影響でマイナーリーグの試合が中止になった時には、航空宇宙エンジニアリング会社で穴開けなど戦闘機のメンテナンス作業で肉体労働をしていたことも…。

いろんな苦難を乗り越えて今があるようですね。

ラーズ・ヌートバー選手の成績は?

ヌートバー選手のメジャーデビューは2021年6月

2021年は58試合に出場し、打率2割3分9厘、5本塁打、15打点、2盗塁、OPS・739という成績でした。

OPSという言葉は聞き慣れないかも知れませんが、出塁率長打率を足し合わせた値で、打席あたりの総合的な打撃貢献度を表す指標とのこと。

数値が高いほど、打席あたりでチームの得点増に貢献する打撃をしている打者だと評価することができます。

2022年は108試合に出場し、打率2割2分8厘、14本塁打、40打点、4盗塁、OPS・788という成績で、着実にメジャーリーグでの実績を積み上げてきています。

メジャー通算では現在、166試合に出場し、99打数92安打で打率2割3分1厘、19本塁打、55打点6盗塁、OPS・775という成績です。

まだまだ若手でこれからという選手のようですが、2022年は14本塁打も放っていますしパワーは持っていそうですね。

地元での人気は急上昇していて、マニアも増殖しているとか…

地元紙ではラーズ・ザ・スター」と人気ぶりを指摘しているそうです!

ラーズ・ヌートバー選手の年俸は?

続いてヌートバー選手の年俸を見ていきましょう。

ヌートバー選手の年俸は、

  • 2021年 26万ドル
  • 2022年 54万ドル

2022年1月12日現在、米ドルの為替ルートは約132円。

ヌートバー選手の2022年の年俸を日本円換算にしますと、約7128万円になります。

現役メジャーリーガーの年俸と聞くと低いように思えますが…

日本からメジャーリーグに行った日本人選手の年俸聞いてても凄いし、2022年メジャーリーグMVPのアーロン・ジャッジ選手なんかは9年総額3億6000万ドル(468億円)でヤンキースと契約、平均年俸額は4000万ドル(52億円)という破格の金額ですからね!

でも、よくよく考えればヌートバー選手はまだメジャー2年目の選手。

2年目で年俸7000万を超える選手なんか日本では数少ない!

また、ヌートバー選手はカージナルスと新たに23年~24年にかけて2年契約を締結。

年俸は80万ドルとのこと。

日本円に換算すれば2023年~2024年の年俸は約1億560万円になります。

着実に年俸も増やしていっているようですし球団も期待しているのではないでしょうか…?

スポンサーリンク
 

世間ではヌートバーいらない論争が…WBC侍ジャパンでは期待出来るの?

ここまでヌートバー選手の成績や年俸を見てきましたが、実際、世間ではどんな評価を受けているのでしょうか?

ヌートバー選手の打者としての特徴は、長打力と選球眼の良さが魅力で、狙い球を絞ってスイングするタイプとのこと。

実際、2022年の出塁率は3割4分あったそうで選球眼もいいという評価です。

引っ張り方向への打球が多いプルヒッターの傾向にある選手のようです。

また、優れた走力を生かした守備にも定評があるようです。

ヌトバー選手は、外野の全ポジションをこなせる万能選手。

スピードを生かした広い守備範囲と強肩が魅力とのことですよ!

そんなヌートバー選手について、世間では「いらない」という声もあるようです。

あと正直ヌートバーとかいう選手 知らんし、いらない。 近本とか塩見の枠がなくなる。

引用元:Twitter

「この国」は少し主語が大きい気がします。 ヤフコメ等、年齢層が上がるSNSだと出塁率や長打率度外視で打率低いヌートバーを批判する人が多い印象です。 「自分が知らない」ヌートバーの代表入りを批判している人もかなり多いですよ。 あとは純血主義の人たちですね。

引用元:Twitter

日本のプロ野球でも見たことないし、国籍は米国なので米国チームで出れば! 一番大事な時に、米国寄りのプレーをしたりしてね!いわゆる、米国のスパイ? ラグビーも日本国籍なくても日本代表。日本はラグビー後進国だからね。しかし、 #ヌートバーいらない これが今の本音!

引用元:Twitter

ヌートバーと鈴木誠也の成績ってほぼ互角とも見えるのか(ヌートバーの方が打率低いけど……) 打線の1枠を使う価値があるのかどうだか……

引用元:Twitter

日本のために戦ってくれる外国人選手がいるっていうのに何か寂しいなあ…

と個人的には思ってしまいますが、これは個人それぞれの意見であってそういう思いでいる人もいるという事を受け止めなければいけないと思います。

純日本人選手だけのチームを望んでいる人も少なからずいるでしょうし、ヌートバー選手が代表入りすることで日本人選手の枠が一つ減るわけですしね…

ただ、今は国際的な世の中になり、国の代表になるのにも世界基準で戦っていかないといけないという時代になってきているのかも知れませんね。

あと、いらないという理由に打率が低いという意見も見られましたね。

それから日本語が話せないのではと懸念する声もありました。

それについては、日本代表での活動中は大谷翔平選手(エンゼルス)の通訳を務める水原一平さんがサポートするという報道もありましたけど実際どうなるのでしょうか?

一方、「ヌートバー選手は必要」という声も多数ありますよ!

ヌートバーは絶対必要 いらない派はメジャーリーグ見てから物言いしてくだされって話。 しかも相手は日本以外の国の選手なんだから通用だのどうだのってのは日本とは全く違う話になってくるはず。かつ短期決戦のカギである勢いにはこういう存在が大事だと思う

引用元:Twitter

ヌートバーいらないとか言ってるはないな… 純国産にこだわる、日本人らしい考え方だけど…時代が違う

引用元:Twitter

ヌートバーって打率低いのにOPS.780近くあるのね ホームラン14本打ってるし、選球眼も良いし、理想的な一番打者

引用元:Twitter

ヌートバーさん。最初ちらっと調べた時は、打率低いし、ホームラン多い訳でもないし〜って思ったけど、ちゃんと調べれば、四球選ぶのが上手くて、出塁率は高いし、打球速度はMLBでも上位で長打力がある。近年は特にOPSが重要視されてるけど、そこを見ると、めちゃくちゃ優秀な選手よな。

引用元:Twitter

これはTwitterあるあるですが「ヌートバーいらないと言う人」はそこまで多くなくて「ヌートバーいらないと言っている人に文句言う人」の方が多いのです がんばれヌートバー 期待しているぞヌートバー

引用元:Twitter

ヌートバー選手は確かに打率は低いかも知れませんが出塁率がとても高い選手なんですよね。

打撃貢献度を表すOPSも775と高い数値。

ヌートバー選手を必要とする意見の多くにはこのあたりの数値に注目している人が多かったように思います。

スポンサーリンク

ヌートバー選手のWBC侍ジャパンでの活躍に期待する!

ワールドカップでサッカーの話題で持ちきりだった年末から年が明け、WBC開催も少しずつ近づいてきて、世間では野球の話題も多くなってきました。

そんな中、ヌートバー選手の侍ジャパン選出の話題。

私は新しい方向性を見出した栗山監督の決断を支持したい気持ちですね。

WBC侍ジャパンの栗山監督は、これまでに複数回ヌートバー選手とオンラインで面談したとのこと。

そして、ヌートバー選手について

「快く受けてくれると。(選出理由は)勝つことが一番。ツボにはまればホームランも打てる。特に日本の球場なら。スピードもあるしバランスもいい。勢いをつけてくれる」と説明。性格についても「100%全員が好きになる。愛される人柄」

引用元:スポーツ報知

と語っていました。

WBCは第1回、第2回大会は日本代表が優勝したものの、それ以降は優勝から遠ざかっています。

メジャーリーガーも数多く輩出するようになった日本ですが、諸事情からWBCの出場を見送るメジャーリーグの日本人選手が多かったです。

ただ、今回は大谷翔平選手ダルビッシュ有選手鈴木誠也選手など、現役バリバリで活躍する日本人メジャーリーガーも選出。

これはかつて世界一だった日本の野球を取り戻す意気込みを感じずに入られません。

ヌートバー選手の侍ジャパンの選出については「いらない」「必要」、様々な意見がありますが、日本代表として戦う決意をしてくれたヌートバー選手を私は応援したいですね。

そして、今大会は世界一を勝ち取って欲しい!

頑張れ!侍ジャパン!

応援しています!

スポンサーリンク