石川萌香wiki調査/谷口桃香時代や高校時代も交えたエピソードまとめ!

2022年7月から放送されましたフジテレビの月9ドラマ「競争の番人」に出演の石川萌香さん。

石川萌香さんといえば「めざましテレビのイマドキガール」としても活躍。

今、注目したい若手の女優さんです!

以前は「谷口桃香」として活動していた時期もあったんですよね・・・。

そんな石川萌香さんの芸能界での活動と高校時代のエピソードを調べてみました!

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク
 

石川萌香のWiki風プロフィール

石川萌香プロフィール
  • 本名:谷口桃香
  • 生年月日:2001年3月22日(21歳)
  • 出身地:滋賀県草津市
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • スリーサイズ:B79・W66.5・H87
  • 職業:女優・モデル
  • 事務所:ePRODUCUTION(イープロダクション)
  • 趣味・特技:音楽鑑賞、カラオケ、アイススケート
  • 好きな食べ物:うどん(具が乗っていない素うどん)

石川桃香さんは滋賀県草津市出身。

本名は「谷口桃香」。

高校2年制の時に「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞を受賞しました。

以前は「オスカープロモーション」に所属していてこの名前で芸能活動をしていましたが、今は「石川萌香」として「イープロダクション」に所属して芸能活動をしています。

高校時代はアイススケート部に所属していました。

好きな食べ物は具が乗っていない素うどん。

嫌いな食べ物はピーマンとバナナ。

それでは「谷口桃香」時代と「石川萌香」に改名後の活動をご紹介しますね。

スポンサーリンク
 

石川萌香・谷口桃香名義での芸能活動エピソード

石川萌香さんは、オスカープロモーションに所属し、「谷口桃香」の名前で芸能活動をされていました。

それでは「谷口桃香」として活動していた時を見ていきましょう。

 

「全日本国民的美少女コンテスト」でモデル部門賞を受賞!

石川萌香さんは、2017年、高校2年生の時に「第15回全日本国民的美少女コンテスト」応募総数80,150通の中から選ばれた21名のファイナリストに残り、そしてモデル部門賞を受賞しています。

このときは本名の「谷口桃香」という名前で応募しています。

ファイナリストに残るだけでもかなりの倍率ですよね・・・。

そしてモデル部門賞を受賞とは素晴らしい!

応募のきっかけはお母さんに勧められたからだとか・・・

番号を呼ばれたときはびっくりしたそうですが嬉しかったと語っていました。

また、将来はモデルや女優など様々なジャンルで活躍したい」と語っていました。

当時は米倉涼子さんのようないろんなジャンルで活躍する女優さんになりたいとも語っていましたね。
こちらは国民的美少女コンテストでモデル部門賞を受賞した時の舞台裏やインタビューが紹介されたムービーです。

 

 

第44代旭化成グループキャンペーンモデルに就任!

第15回全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞を受賞した石川萌香(谷口桃香)さんは、第44代旭化成グループキャンペーンモデルに就任しました。

 

旭化成のキャンペーンモデルは初代のアグネス・ラムさんからはじまり、はじめ、松嶋菜々子さんや片瀬那奈さんらも務めており、石川萌香(谷口桃香)さんは44代目になります。

「モデルとして初めてのお仕事になります。今日、この場に立たせていただき、緊張はありますが、とてもうれしく思います。一生懸命頑張ります」

引用元:日刊スポーツ

高校を卒業したばかりでしたが、旭化成グループ拠点の東京、川崎、千葉、富士、鈴鹿、大阪、水島など、精力的に全国を飛び回り「グループの“顔」として従業員や地域の人々に元気を届けてきました。

中国にあるフループ会社にも行ったそうで、初めての海外だったそうです。

「全国の支社や工場にお邪魔させていただいているので、いろいろな場所に行けるのがすごく楽しいです。」

とも語っていましたよ。

地元の滋賀では工場の方々の運動会にも参加して、長縄跳びをしたり、一日警察所長を務めたりもしました。

また、司会を初めて経験したり、スポーツイベントにも参加したりと貴重な体験をたくさん出来たみたいですね。

石川萌香(谷口桃香)さんは活動を通して特に「人前で話すこと」が勉強になったと語っていました。

特に人前で話すことは勉強になりました。司会はもちろんですが、2000人の前で話すことなど、それまでは考えもしなかったので。事前に進行を確認したり、話す内容を考えたり。準備することを続けているうちに、自分らしく話せるようになっていきました。行く先々でいろんな方々からさまざまな話を伺えたことも、次の出会いの場面でのコミュニケーションに役立ちました。

引用元:fashion trend news

今後は、

「モデルのお仕事だけではなくバラエティーに出たり、女優としても活躍したいです」。

とも語っていましたよ!

国民的美少女コンテストの時のコメントもそうですが、石川萌香(谷口桃香)さんは、芸能界で色んなジャンルに挑戦したい気持ちが強かったようですね。

 

高校時代はアイススケート部!爬虫類好きの女子高生だった・・・

石川萌香(谷口桃香)さんはグラビアにも挑戦していましたよ。

 

週プレのインタビューでは、アイススケート部に所属していた高校時代のエピソードを語っていました。

新しいことを始めたいと思って高校2年生から始めたそうですよ。

アイススケート部では、フィギュアスケートの団体競技でシンクロナイズドスケーティングをやっていました。

あまり目にすることが少ない競技ですよね・・・。

珍しい競技で初心者が多い部活らしく、「スタートが一緒なら自分もできるかな」と思ったとのこと・・・

最初はスケートリンクに立つのもやっとで、チームの16人全員で動きを揃えるのが大変だったとか・・・

それでも大会に出て、銀メダル!・・・といっても出場2チーム中の2位らしいです。

それでも銀メダルには間違いない(笑)

スケートでは「スピード狂」と言われるくらい上手く止まれなくて壁によくぶつかったりしていたとのこと。

石川萌香(谷口桃香)さんは、毎週、「ミライ☆モンスター」の次回予告にも出演していましたが、運動神経は悪いと自分で言っていました。

実は、運動神経悪いんです(笑)。ボールをついたり、投げたりする動作が変みたいで、番組でも「もう少し膝曲げて」って姿勢を直されながら撮影していて。まとめて撮っているので早着替えは大変ですけど、いろいろな部活のユニフォームを着る機会ってなかなかないのでうれしいですね。

引用元:exiciteニュース

ちなみに中学時代は科学部で、本人曰く「実験」という名目で家庭科室でお菓子を作ってたらしいです・・・(笑)。

 

また、石川萌香(谷口桃香)さんが通っていた高校は滋賀県立東大津高等学校とも言われています。

前述のアイススケート部の大会の記録で、第23回全日本シンクロナイズド スケーティング選手権大会」の出場校2校のうちの第2位が「東大津高校ISC」となっていました。

ただ、本人が公表しているわけではありませんのでこの情報が定かかどうかは分かりません。

 

それから石川萌香(谷口桃香)さんは爬虫類大好き!

実家は田舎の方らしく、庭にトカゲや虫がいっぱいいたとのこと。

小さい頃からカナヘビというトカゲを捕っていました。

トカゲは正面から見ると口角が上がっててかわいいらしい・・・。

ヘビは冷たくてかわいいらしい・・・。

ヒョウモントカゲモドキを飼いたいらしい・・・。

私はヘビやトカゲが大の苦手なので、この感覚が全くわからない・・・(笑)

石川萌香(谷口桃香)さんは

「東京の爬虫類カフェにも行ってみたい」
「バラエティ番組に出てジャングルにも行ってみたい」

と語っていました。

こんなに可愛らしい女の子がジャングルを探検とかって需要ありそうだけど・・・

「イッテQ」の出川ガールズに選ばれたりするといいかもですね(笑)

ただ・・

ホラーだけは無理。

ホラー映画は見ないし、テレビもすぐ消すように徹底しているとのこと。

石川萌香さんのお姉さんはちょっと霊感ある人で、実家でここはダメって部屋があるんだとか・・・

他の人にも同じこと言われた部屋らしく、そこは「霊感がなくてよかった」と語っていました。

いやいや・・・住んでいる家にそんな部屋がある時点で怖いです・・・。

スポンサーリンク
 

石川萌香に改名後の芸能活動エピソード

「谷口桃花」から「石川萌香」に改名した時期は定かではありませんが、2020年11月には、石川萌香としてテレビ番組に出演しています。

所属事務所は、小池栄子さんが所属するイープロダクションです。

石川萌香に改名してから芸能活動の幅も広がっていきました。

 

石川萌香・バラエティや情報番組など多岐にわたって活躍!

石川萌香さんは、ダウンタウンの松本人志さんの人気情報番組「ワイドナショー」でワイドナティーンとして出演していたり、その後、内村光良さん司会の人気バラエティ番組痛快TV スカッとジャパン」のショートドラマにもたびたび出演するようになりました。

お笑い界の2大スターの松本人志さん、内村光良さんの番組に出演したことで、石川萌香さんを目にする視聴者も増えていきました!

その後、バラエティ番組では、キスマイ超BUSAIKU!?」「新しいカギ」「THE突破ファイル」などにも出演しています。

それから、石川萌香さんはフジテレビの朝の人気情報番組「めざましテレビ」のイマドキガールとしても2021年4月から出演。

現在も活躍していますよ!

イマドキガールはめざましテレビでグルメファッション、コスメ、雑貨などの情報を伝えるリポーター。

過去には飯豊まりえさん藤田ニコルさんなど、今やドラマやバラエティで大活躍している人も出演していました。

石川萌香さんもイマドキガールをきっかけに今後の活躍がさらに期待できそうですね!

また、2022年4月からはMBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」のヤンヤンガールズ14期生として出演されていますよ。

 

石川萌香・女優としても活躍!

バラエティ番組のショートドラマでも演技をしてきた石川萌香さんですが、女優としてドラマや映画でも活躍。

ドラマではカンテレ「姉ちゃんの恋人」WOWOW「ソロモンの偽証」「ユーチューバーに娘はやらん!」、映画では「地獄の花園」「KAPPEI」などに出演しています。

こちらはWOWOWドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」での石川萌香さん。

このドラマは第二話から登場しています。

石川萌香さんは少しずつ女優としてドラマ出演も増えてきました。

 

また、ニベアデオドラントスプレーのCMでは、同じ事務所所属の先輩・小池栄子さんと共演されていました。

憧れの大好きな先輩と一緒に仕事ができて嬉しかったそうですよ!

 

最近のドラマでは、ジャニーズの道枝駿佑さん主演の人気ドラマ「金田一少年お事件簿」のFile07 「オペラ座館ファントムの殺人 ⁡」で絵門いずみ役で出演されていましたね。

存在感の光った演技は話題となりました。

ゴールデン枠の人ドラマへの出演ですから、石川萌香さんの女優としての評価も上がってきたということですね!


そして、2022年7月からはフジテレビの月9ドラマ「競争の番人」にレギュラー出演。

デジタル解析チーム・DFTに所属する紺野守里紺野守里役でとうとう月9ドラマのレギュラーでの出演を果たしました。

このドラマには先輩の小池栄子さんも出演されています。

石川萌香・競争の番人に出演

引用元:フジテレビュー!!

これは石川萌香さんの名前を全国の人に更に知ってもらえる大チャンスですね!

スポンサーリンク
 

石川萌香のこれからの活躍に期待!

石川萌香さんの芸能界での活動を見てきました。

谷口桃香として国民的美少女コンテストのモデル部門賞を受賞した逸材。

石川萌香に改名して以降は、バラエティや情報番組、ドラマ、映画と多岐に渡って活躍しています。

女優としては、まだまだ脇役が多いですが、今回の「競争の番人」での出演で石川萌香さんを知る人も多くなるのではないでしょうか?

めざましテレビのイマドキガールで見せるかわいらしい雰囲気も好評ですし、これから石川萌香さんの活躍の場も今以上に増えていきそうな気がします。

実際、ネクストブレイク女優の一人として取り上げられていた記事もありましたよ!

これからも石川萌香さんを応援したいと思います!

スポンサーリンク